朝日新聞デジタルの見出し付けは、紙面での作法と異なるのか【note記事配信のお知らせ】

2019年2月11日

 noteで記事を配信しました。

 最近朝日新聞デジタルを見ていると、本文を読み始めても、見出しの内容がなかなか出てこないということが見受けられるようになりました。そんな、従来の紙面作りの原則論とは異なる見出しの付け方をしている記事がどのくらいあるのかを調べた記事です。

 新聞記事の文体の解説などもあるのでぜひお読みください。有料部分は300円でお読みいただけます。