岸田内閣・自民党役員人事 新聞辞令の記録

2021年9月30日

 10月4日、岸田文雄氏が国会で新首相に指名され、新内閣が発足しました。本記事は岸田氏が自民党総裁選に当選した9月29日以降、自民党役員・閣僚人事に関する報道を記録したものです。

 閣僚名簿は首相官邸ウェブサイトをご覧ください。

令和3年10月4日(月)午後 | 令和3年 | 官房長官記者会見 | ニュース | 首相官邸ホームページ

官房長官の定例記者会見の様子などをご覧になれます。
www.kantei.go.jp

(最終更新、2021年10月4日21時42分)

10月3日

 3日は夕方に各社が一斉に速報を立て続けに流し、内閣の顔ぶれがすべて固まりました。小林鷹之氏は結局、新設の経済安全保障相に就くことになり、総裁選で戦った野田聖子氏は少子化・地方創生相、一時は官房長官説が出た萩生田光一氏は経済産業相に決まりました。

 国土交通相は2日時点では公明党の赤羽一嘉氏の留任の方向でしたが、3日になって同党・斉藤鉄夫氏に変わりました。斉藤氏は今度の総選挙へ比例から選挙区へ鞍替えして与党統一候補として出馬することになっていて、選挙対策の人事との見方が出ています。

 産経新聞00時10分) 金子恭之元国土交通副大臣(60)を初入閣させる方向で調整に入った。(略)旧竹下派(平成研究会)の西銘恒三郎元経済産業副大臣(67)や細田派(清和政策研究会)の末松信介参院国対委員長(65)、二階派(志帥会)の小林鷹之衆院議員(46)の初入閣も取り沙汰されている。

 日本経済新聞01時25分) 野田聖子元総務相を入閣させる意向だ。

 日本テレビ01時27分) 西銘恒三郎元総務副大臣を初入閣させる方向で調整を進めています。

 NHK05時15分) 岸防衛大臣を閣内で起用することや金子恭之元国土交通副大臣を入閣させる方向で調整を進めています。

 共同通信06時45分) 首相秘書官8人を内定した。筆頭格を嶋田隆元経済産業事務次官が務めるほか、財務省の宇波弘貴主計局次長、経産省の荒井勝喜商務情報政策局長らを起用。岸田事務所の山本高義政策秘書も迎える。複数の関係者が2日、明らかにした。岸田氏が外相当時に外相秘書官を務めた外務省出身の中込正志国家安全保障局担当内閣審議官を登用。財務省出身の中山光輝内閣官房内閣審議官、警察庁の逢阪貴士会計課長の起用も固めた。防衛省出身の中嶋浩一郎首相秘書官は菅内閣から続投となる。

 産経新聞09時10分) 自民党の甘利明幹事長は3日午前、フジテレビ番組に出演し、4日に発足する岸田文雄新政権が新設する「経済安全保障担当相」について「全省庁に対して指示が出せるポジションになる必要がある。経済インテリジェンスを含め、すべてに関与できる仕組みにすべきだ」と述べ、外交・安保の司令塔を担う国家安全保障局(NSS)も所管させる考えを示した。

 日本テレビ09時36分) 国土交通大臣の後任として、公明党の斉藤鉄夫副代表を起用する意向を固めました。

 読売新聞09時44分) 小林鷹之・元防衛政務官(46)と無派閥の後藤茂之政調会長代理(65)を初入閣させる意向を固めた。(略)野田聖子・元総務相(61)の入閣も内定した。総裁選で掲げた経済安全保障推進法の制定に向け、担当閣僚を置く方針だ。(略)竹下派の西銘恒三郎・元経済産業副大臣(67)、二之湯智参院政審会長(77)の初入閣も固まった。麻生派の山際大志郎・元経産副大臣(53)は入閣させる方向で調整している。(略)細田派の萩生田光一文部科学相(58)の閣僚起用と岸田派の金子恭之・元国土交通副大臣(60)の初入閣も内定している。(略)事務の官房副長官を務めた杉田和博氏の後任には、栗生俊一・元警察庁長官(62)が内定した。(略)政務の首相秘書官には、内定している嶋田隆・元経産次官(61)に加え、岸田氏の事務所で秘書を務める山本高義氏(49)も起用することを決めた。

 NHK09時56分) 国土交通大臣に、公明党の斉藤鉄夫・副代表を起用する意向を固めました。

 NHK10時09分) 国土交通相に公明・斉藤鉄夫副代表 自民・岸田総裁が起用の意向固める

 フジテレビ10時16分) 国土交通相に公明党・斉藤鉄夫副代表の起用固まる

 時事通信10時20分) 赤羽国土交通相を交代させ、後任に公明党の斉藤副代表を起用する意向を固めた

 共同通信10時24分) 国土交通相に公明党の斉藤鉄夫副代表を起用する方針を固めた。関係者が明らかにした。

 日本経済新聞10時39分) 自民党の甘利明幹事長は3日のフジテレビ番組で、岸田新政権で経済安全保障の担当相を新設するとの見通しを表明した。「全省庁に対して指示が出せるようなポジションになる必要がある」と語った。国家安全保障局(NSS)も含めて所掌すべきだとの考えを示した。甘利氏は菅政権で新型コロナウイルス対策を担う閣僚に関連して「船頭が多すぎた」と訴えた。「きちんとまとめる人がいて、その人が官房長官と連絡をとりながら政府としての指示をしっかり出す」ことが理想だとも言及した。現在は厚生労働相のほか、経済財政・再生相が担うコロナ担当やワクチン担当に分かれている。甘利氏は「厚労相がこの指揮を1番中心にとればいいのではと個人的に思う」と述べた。自治体との調整体制を整える必要があるとも説明した。

 読売新聞10時57分) 和泉洋人首相補佐官(68)が退任する見通しだ。

 産経新聞11時01分) 国土交通相に公明党の斉藤鉄夫副代表を起用する方針を固めた。

 TBS11時21分) 自民党の岸田総裁は、国土交通大臣に公明党の斉藤副代表を起用する方針を固めました。

 日本テレビ11時22分) 二之湯智参議院政審会長の起用も検討されています。

 共同通信11時27分) 国土交通相に公明党の斉藤鉄夫副代表(69)を起用する方針を固めた。同党の赤羽一嘉国交相(63)の続投論も浮上していたが、斉藤氏が公選法違反の罪に問われ議員辞職した河井克行元法相の地元・広島3区から与党統一候補として出馬する事情を踏まえ再調整した。

 産経新聞11時39分) 岸田派(宏池会)の金子原二郎元参院予算委員長(77)を入閣させる意向を固めた。(略)野田聖子元総務相(61)を入閣させるほか、最大勢力の細田派(清和政策研究会)に所属し、安倍晋三前首相の最側近として知られる萩生田光一文部科学相(58)を閣内にとどめる方針だ。

 日本経済新聞11時50分) 国土交通相に公明党の斉藤鉄夫副代表を起用する意向だ。

 フジテレビ11時57分) 二階派で当選3回の小林鷹之氏を初入閣させる方針を固めた。新たに設置する、経済安全保障を担当するポストへの起用が有力視されている。(略)麻生派の山際大志郎氏、竹下派の西銘恒三郎氏の入閣が検討されているほか、石破派の齋藤健元農水相を入閣させる案も浮上している。

 テレビ朝日11時59分) 国土交通大臣に公明党の斉藤鉄夫副代表を起用する意向を固めました。

 フジテレビ12時00分) 甘利氏は、経済安全保障担当は、内閣府の「特命担当大臣」だとの認識を示し、「相当大きな特命になる」と強調した。

 時事通信12時44分) 事務担当の官房副長官を歴代最長の約9年務めた杉田和博氏(80)の後任に、栗生俊一元警察庁長官(62)を充てる人事も固まった。

 産経新聞14時40分) 岸信夫防衛相(62)を再任する方針を固めた。

 共同通信14時47分) 政務担当の官房副長官に衆院から木原誠二元外務副大臣、参院から磯崎仁彦元経産副大臣を起用し、事務担当の官房副長官に栗生俊一元警察庁長官を充てる人事を内定した。

 日本経済新聞16時37分) 事務担当の官房副長官に栗生俊一元警察庁長官を起用する人事を内定した。現職の杉田和博副長官は退任する。

 テレビ東京17時00分) 公明党の斉藤鉄夫副代表を国土交通大臣に起用するとともに、
二階派で当選3回の若手、小林鷹之氏を初入閣させる意向を固めました。経済安全保障の担当大臣を新たに設ける方針も固めました。このほか、総裁選で自らを支えた岸田派から金子恭之氏と、総裁選で戦った野田聖子前幹事長代行を入閣させる方向で調整が進み、政調会長代理として新型コロナの特措法改正を手がけた、無派閥の後藤茂之氏を厚生労働大臣とする案が検討されています。さらに、萩生田文部科学大臣、岸防衛大臣を再任、もしくは横滑りさせる方向で調整しています。

 TBS17時15分) 公明党の斉藤鉄夫副代表を国土交通大臣に起用する方針を固めました。(略)野田聖子元総務大臣を入閣させるほか、岸信夫防衛大臣を再任または引き続き閣内にとどめる方向で調整が行われています。このほか、中堅若手からは当選3回で防衛政務官などを務めた小林鷹之衆院議員が起用される見通しとなっています。

 NHK17時25分) 経済再生相に山際大志郎衆院議員起用へ 自民・岸田総裁が意向を固める

 共同通信17時25分) 財務相に鈴木俊一元環境相を充てる人事を内定した。

 NHK17時26分) 山際氏は初めての入閣で、新型コロナウイルス対策も担当する見通しです。

 NHK17時31分) 防衛相に岸信夫氏再任へ 自民・岸田総裁が意向を固める

 フジテレビ17時31分) 経済再生相に山際大志郎 元経産副大臣の起用固まる

 NHK17時33分) 文部科学相に末松信介参院議員起用へ 自民・岸田総裁が意向を固める

 共同通信17時35分) 岸信夫防衛相の再任が固まった。

 NHK17時36分) 厚生労働相に後藤茂之衆院議員起用へ 自民・岸田総裁が意向を固める

 日本テレビ17時36分) 岸信夫・防衛大臣の再任が固まりました。

 TBS17時37分) 農林水産大臣に金子原二郎氏を起用する意向を固めました。

 日本テレビ17時38分) 経済再生担当大臣に山際大志郎衆議院議員の起用が固まりました。

 フジテレビ17時38分) 文科相に末松信介 参院議員の起用へ

 時事通信17時39分) 岸防衛相の再任が固まった

 NHK17時39分) 国家公安委員長に二之湯智参院議員起用 自民・岸田総裁が意向を固める 農相に金子原二郎参院議員起用へ 自民・岸田総裁が意向を固める

 TBS17時39分) 総務大臣に金子恭之氏を起用する意向を固めました。

 産経新聞17時40分) 山際大志郎元経済産業副大臣(53)を経済再生担当相に起用する方針を固めた。山際氏は新型コロナウイルス対策も担う。

 NHK17時41分) 総務相に金子恭之衆院議員起用へ 自民・岸田総裁が意向を固める

 TBS17時41分) 国家公安委員長に二之湯智氏を起用する意向を固めました。

 日本テレビ17時41分) 総務大臣に金子恭之衆議院議員の起用が固まりました。

 NHK17時42分) 環境相に山口壯衆院議員起用へ 自民・岸田総裁が意向を固める

 フジテレビ17時42分) 厚労相に後藤茂之 衆院議員の起用固まる

 産経新聞17時43分) 文部科学相に末松信介参院国対委員長(65)を起用する方針を固めた。

 TBS17時43分) 文部科学大臣に末松信介氏を起用する意向を固めました。

 日本テレビ17時43分) 厚生労働大臣に初入閣となる後藤茂之衆議院議員の起用が固まりました。

 テレビ朝日17時43分) 厚生労働大臣に、無派閥の後藤茂之政調会長代理を起用する方針を固めました。

 NHK17時46分) 経済産業相に萩生田文部科学相起用へ 自民・岸田総裁が意向を固める

 フジテレビ17時46分) 国家公安委員長に二之湯智 参院政審会長の起用固まる

 NHK17時47分) 復興相に西銘恒三郎衆院議員起用へ 自民・岸田総裁が意向を固める

 TBS17時47分) 経済再生担当大臣に山際大志郎氏を起用する意向を固めました。

 共同通信17時47分) 末松信介元国土交通副大臣を文部科学相として初入閣させる方針を固めた。

 NHK17時48分) 西銘氏は初めての入閣で、沖縄・北方担当大臣も兼務します。

 フジテレビ17時48分) 農水相に金子原二郎 参院議員の起用固まる

 フジテレビ17時48分) 環境相に山口壯 元外務副大臣の起用固まる

 共同通信17時48分) 後藤茂之元法務副大臣を厚生労働相に起用する方針を固めた。

 時事通信17時49分) 経産相に萩生田文科相の起用が固まった

 テレビ朝日17時49分) 国家公安委員長に竹下派の二之湯智元総務副大臣を起用する方針を固めました。

 共同通信17時49分) 山口壮元外務副大臣を環境相として初入閣させる意向を固めた。

 共同通信17時49分) 西銘恒三郎元経済産業副大臣を沖縄北方担当相と復興相として初入閣させる方針を固めた。

 共同通信17時50分) 二之湯智元総務副大臣を国家公安委員長として初入閣させる方針を固めた。

 NHK17時50分) デジタル相に牧島かれん衆院議員起用へ 自民・岸田総裁が意向を固める

 NHK17時50分) 牧島氏は初めての入閣で、行政改革と規制改革も担当します

 フジテレビ17時50分) 小林鷹之氏を初入閣させる方針を固めた。新たに設置する経済安全保障を担当するポストへの起用が有力視されている。さらに、総裁選を戦った野田聖子氏の入閣が固まっている。このほか、竹下派の西銘恒三郎氏の入閣が検討されているほか、石破派の齋藤健元農水相を入閣させる案も浮上している。

 フジテレビ17時50分) 経産相に萩生田光一 文科相の起用固まる

 共同通信17時51分) 萩生田光一文部科学相を経済産業相に横滑りさせる方針を固めた。

 時事通信17時51分) 文科相に末松参院国対委員長の起用が固まった

 NHK17時51分) 少子化相に野田聖子衆院議員起用へ 自民・岸田総裁が意向を固める

 産経新聞17時51分) 総務相に金子恭之(やすし)元国土交通副大臣(60)を起用する方針を固めた。

 TBS17時51分) 厚生労働大臣に後藤茂之氏を起用する意向を固めました。

 NHK17時52分) 野田氏は、こども庁や女性活躍なども担当する見通しです。

 読売新聞17時52分) 沖縄・北方相兼復興相に西銘恒三郎氏、文部科学相に末松信介氏、厚生労働相に後藤茂之氏が内定した。

 産経新聞17時52分) 厚生労働相に後藤茂之政調会長代理(65)を起用する方針を固めた。

 日本テレビ17時52分) 環境大臣に山口壮衆議院議員の起用が固まりました。

 共同通信17時53分) 牧島かれん元内閣府政務官を初入閣させる方針を固めた。

 共同通信17時53分) 金子恭之元国土交通副大臣を総務相に起用する方針を固めた。

 NHK17時53分) 法相に古川禎久衆院議員起用へ 自民・岸田総裁が意向を固める

 産経新聞17時53分) 農林水産相に金子原二郎元参院予算委員長(77)を起用する方針を固めた。

 TBS17時53分) 少子化担当大臣に野田聖子氏を起用する意向を固めました。

 日本テレビ17時53分) 国家公安委員長に二之湯智氏の起用固まる。

 テレビ朝日17時53分) 総務大臣に岸田派の金子恭之元国交副大臣を起用する意向を固めました。

 テレビ朝日17時54分) 文部科学大臣に末松参院国対委員長内定。自民・岸田総裁が起用の意向固める。

 共同通信17時55分) 初入閣の牧島かれん元内閣府政務官にデジタル、規制改革、行政改革を担当させる方針を固めた。

 毎日新聞17時55分) 末松信介参院国対委員長(65)=細田派=を文部科学相に起用する方針を固めた。岸信夫防衛相(62)=同=は再任させる。

 読売新聞17時55分) 総務相に金子恭之氏、国土交通相に斉藤鉄夫氏が内定した。

 TBS17時55分) 防衛大臣に岸信夫氏を再任する意向を固めました。

 日本テレビ17時55分) 文部科学大臣に参議院から末松信介国会対策委員長の起用が固まりました。

 フジテレビ17時55分) 地方創生・少子化・男女共同参画・こども庁担当相に 野田聖子氏の起用固まる

 フジテレビ17時55分) デジタル・規制改革・行革担当相に 牧島かれん 衆院議員の起用固まる

 テレビ朝日17時56分) 細田派の岸信夫防衛大臣を再任させる意向を固めました。

 時事通信17時57分) 経済再生担当相に山際大志郎氏、国家公安委員長に二之湯智氏、農水相に金子原二郎氏、厚労省に後藤茂之氏、総務相に金子恭之氏の起用が固まった

 NHK17時57分) 財務相に鈴木俊一元党総務会長を起用へ 自民・岸田総裁が意向を固める

 TBS17時57分) 経済安全保障担当大臣に小林鷹之氏を起用する意向を固めました。

 フジテレビ17時57分) 経済安全保障・科学技術・宇宙担当相に 小林鷹之 衆院議員の起用固まる

 読売新聞17時58分) 経済再生相に山際大志郎氏、防衛相に岸信夫氏が内定した。

 テレビ朝日17時58分) 経済産業大臣に萩生田光一文部科学大臣を起用する意向を固めました。

 フジテレビ17時58分) 総務相に金子恭之 元国交副大臣の起用固まる

 時事通信17時59分) 環境相に山口壮氏の起用が固まった

 NHK17時59分) 万博相に若宮健嗣衆院議員起用へ 自民・岸田総裁が意向を固める

 日本テレビ17時59分) 少子化担当大臣に野田聖子氏の起用が固まりました。

 テレビ朝日17時59分) デジタル大臣に牧島青年局長が内定。自民・岸田総裁が起用の意向固める。

 テレビ朝日17時59分) 環境大臣に二階派で事務総長を務める山口壮元外務副大臣を起用する方針を固めました。

 TBS18時00分) 環境大臣に山口壮氏を起用する意向を固めました。

 フジテレビ18時00分) 法相に古川禎久 元財務副大臣の起用固まる

 共同通信18時01分) 野田聖子氏を地方創生担当相に起用する方針を固めた。少子化、男女共同参画、子ども庁も担当する。

 読売新聞18時03分) 国家公安委員長に二之湯智氏が内定した。

 TBS18時03分) 復興大臣に西銘恒三郎氏を起用する意向を固めました。

 フジテレビ18時03分) 復興相 兼 沖縄・北方相に 西銘恒三郎 元経産副大臣の起用固まる

 共同通信18時04分) 小林鷹之元防衛政務官を経済安全保障担当相として初入閣させる方針を固めた。

 共同通信18時04分) 山際大志郎政調会長代理を経済再生担当相で初入閣させる方針を固めた。

 日本経済新聞18時04分) 総務相に金子恭之元国土交通副大臣を充てる方針だ。岸信夫防衛相は再任する。

 時事通信18時05分) 復興相兼沖縄・北方相に西銘恒三郎衆院議員の起用が固まった

 毎日新聞18時06分) 山口壮元副外相(67)=二階派=を環境相に、後藤茂之元副法相(65)=無派閥=を厚生労働相に充てる人事を固めた。

 読売新聞18時06分) 少子化相に野田聖子氏が内定した。

 日本テレビ18時06分) 牧島かれん氏がデジタル相での起用固まる。

 共同通信18時07分) 若宮健嗣元防衛副大臣を万博相として初入閣させる方針を固めた。消費者、クールジャパンも担当する。

 TBS18時07分) デジタル大臣に牧島かれん氏を起用する意向を固めました。

 フジテレビ18時07分) 万博相に若宮健嗣 元外務副大臣の起用固まる

 共同通信18時09分) 法相への古川禎久元財務副大臣起用が固まった。

 共同通信18時09分) 金子原二郎参院議員を農相に起用する方針を固めた。

 TBS18時09分) 法務大臣に古川禎久氏を起用する意向を固めました。

 テレビ朝日18時09分) 少子化担当大臣に野田幹事長代行が内定。自民・岸田総裁が意向固める。

 テレビ朝日18時09分) 復興大臣に西銘元経産副大臣が内定。自民・岸田総裁が意向固める。

 読売新聞18時10分) 経済産業相に萩生田光一氏が内定した。

 テレビ朝日18時10分) 茂木外務大臣が再任へ。自民・岸田総裁が意向固める。

 日本経済新聞18時11分) 経済安全保障の担当相に衆院当選3回で二階派の小林鷹之氏を起用する意向だ。経済財政・再生相には麻生派の山際大志郎氏をあてる。山際氏は新型コロナウイルス対策の担当を兼務する。

 テレビ朝日18時11分) 法務大臣に古川禎久衆院議員が内定。自民・岸田総裁が起用の意向固める。

 産経新聞18時12分) 環境相に山口壯衆院議員(67)、復興相に西銘恒三郎元経済産業副大臣(67)を起用する方針を固めた。いずれも初入閣。西銘氏は沖縄北方担当相も兼務する。また、経済安全保障担当相に小林鷹之衆院議員(46)を起用する方針。初入閣となり、科学技術政策担当相も兼務する。

 毎日新聞18時13分) 萩生田光一文部科学相(58)=細田派=を経済産業相に、二之湯智元副総務相(77)=竹下派=を国家公安委員長に起用する方針を固めた。

 日本テレビ18時14分) 新設される経済安全保障担当大臣に、当選3回の小林鷹之氏を抜擢する意向を固めました。

 読売新聞18時15分) 経済安保相に小林鷹之氏、デジタル相に牧島かれん氏が内定した。

 産経新聞18時16分) 野田聖子元総務相(61)を少子化担当相に起用する方針を固めた。こども庁や女性活躍なども担当する。(略)デジタル相に牧島かれん衆院議員(44)を起用する方針。

 読売新聞18時18分) 環境相に山口壮氏が内定した。

 日本テレビ18時18分) 萩生田光一・文部科学大臣の経済産業大臣での起用が固まりました。

 時事通信18時19分) 少子化担当相に野田聖子氏の起用が固まった

 TBS18時19分) 万博担当大臣に若宮健嗣氏を起用する意向を固めました。

 テレビ朝日18時19分) 農林水産大臣に金子原二郎参院議員が内定。自民・岸田総裁が起用の意向固める。

 テレビ朝日18時19分) 経済安保担当大臣に小林鷹之議員が内定。自民・岸田総裁が起用の意向固める。

 時事通信18時21分) 万博担当相に若宮健嗣氏の起用が固まった

 NHK18時21分) 経済安全保障の担当相に 小林鷹之衆院議員起用へ 岸田総裁

 日本テレビ18時21分) 万博相に若宮健嗣氏の起用が固まりました。

 日本経済新聞18時22分) 牧島かれん元内閣府政務官をデジタル相に起用する方針だ。(略)復興相は西銘恒三郎元経済産業副大臣を充てる。沖縄北方担当も兼ねる。

 日本テレビ18時22分) 復興相に西銘恒三郎氏の起用が固まりました。

 産経新聞18時23分) 国家公安委員長に二之湯智参院政審会長(77)を起用する方針を固めた。

 読売新聞18時25分) 農林水産相に金子原二郎氏が内定した。

 NHK18時26分) 新型コロナウイルスのワクチン接種を担当する大臣に、岸田派の堀内詔子氏を起用する意向を固めました。堀内氏は初めての入閣でオリンピック・パラリンピック担当大臣も兼務します。

 日本テレビ18時26分) 農水相に金子原二郎氏の起用が固まりました。

 毎日新聞18時30分) 金子恭之元副国土交通相(60)=岸田派=を総務相、金子原二郎元参院予算委員長(77)=同=を農林水産相、野田聖子元総務相(61)=無派閥=を少子化担当相に起用する方針を固めた。野田氏は新たに創設する方針の「こども庁」も担当する。

 読売新聞18時30分) 万博相兼消費者相に若宮健嗣氏が内定した。

 日本経済新聞18時30分) 厚生労働相に後藤茂之政調会長代理、少子化相に野田聖子元総務相を充てる意向だ。

 TBS18時30分) 経済産業大臣に萩生田光一氏を起用する意向を固めました。

 日本テレビ18時30分) 法相に古川禎久氏の起用が固まりました。

 時事通信18時31分) 新設する経済安全保障担当相に小林鷹之氏の起用が内定した

 共同通信18時33分) 堀内詔子環境副大臣をワクチン担当相として初入閣させる方針を固めた。

 フジテレビ18時35分) ワクチン接種担当相に堀内詔子 環境副大臣の起用固まる

 TBS18時36分) ワクチン接種担当大臣に堀内詔子氏を起用する意向を固めました。

 日本テレビ18時36分) ワクチン担当相に堀内詔子氏の起用が固まりました。

 毎日新聞18時37分) 公明党の斉藤鉄夫副代表(69)を国土交通相に起用する方針を固めた。

 毎日新聞18時39分) 古川禎久元副財務相(56)=無派閥=を法相に起用する方針を固めた。

 産経新聞18時41分) 若宮健嗣元防衛副大臣を万博相として初入閣させる方針を固めた。消費者、クールジャパンも担当する。

 産経新聞18時42分) 法相に古川禎久元財務副大臣(56)を起用する方針を固めた。

 テレビ朝日18時42分) ワクチン担当大臣に堀内詔子議員が内定。自民・岸田総裁が起用の意向固める。

 テレビ朝日18時45分) 万博担当大臣に若宮元外務副大臣が内定。自民・岸田総裁が起用の意向固める。

 テレビ朝日18時46分) 経済再生担当大臣に山際衆院議員が内定。自民・岸田総裁が起用の意向固める。

 毎日新聞18時51分) 西銘恒三郎元副経済産業相(67)=竹下派=を復興相に、若宮健嗣元副外相(60)=同=を万博担当相に、小林鷹之衆院議員(46)=二階派=を経済安全保障担当の閣僚に起用する方針を固めた。

 読売新聞18時54分) ワクチン担当相に堀内詔子氏が内定した。

 共同通信18時58分) ワクチン担当相として初入閣が内定した堀内詔子環境副大臣は五輪相も兼務する。

 毎日新聞19時05分) 山際大志郎政調会長代理(53)=麻生派=を経済再生担当相に、堀内詔子副環境相(55)=岸田派=をワクチンと五輪担当相に起用する方針を固めた。

 時事通信19時17分) ワクチン担当相に堀内詔子氏の起用が固まった

 読売新聞19時18分) 法相に古川禎久氏が内定した。

 毎日新聞19時27分) デジタル相に牧島かれん衆院議員(44)=麻生派=を起用する方針を固めた。

 日本経済新聞19時52分) 経済産業相に萩生田光一文部科学相を起用する。河野太郎規制改革相が務めていた新型コロナウイルスのワクチン接種担当は五輪相に就任する堀内詔子氏が兼務する方向だ。

 産経新聞20時03分) 岸信夫防衛相(62)を再任する。萩生田光一文科相(58)は経済産業相に横滑りさせる。萩生田氏の後任には初入閣となる末松信介参院国対委員長(65)を充てる。(略)野田聖子元総務相(61)は(略)地方創生(略)も担当する。(略)デジタル相兼規制改革・行政改革担当相に牧島かれん元内閣府政務官(44)

 読売新聞20時28分) 8人の首相秘書官人事を固めた。嶋田隆・元経済産業次官に加え、経産省からは荒井勝喜商務情報政策局長を起用する。財務省出身者も2人登用する。(略)財務省からは宇波弘貴主計局次長、同省出身の中山光輝内閣官房内閣審議官を登用する。このほか、外務省出身の中込正志内閣官房内閣審議官、警察庁の逢阪貴士会計課長を充てる。防衛省出身の中嶋浩一郎氏は菅内閣からの留任。岸田氏の事務所で秘書を務める山本高義氏が政務を担う見通しだ。

 朝日新聞20時30分) 新型コロナウイルス対策を担う厚生労働相に後藤茂之元法務副大臣(65)、新設する経済安保相に小林鷹之元防衛政務官(46)、少子化相に野田聖子元総務相(61)、9月に設置されたデジタル庁のデジタル相に牧島かれん元内閣府政務官(44)、ワクチン担当相に堀内詔子環境副大臣(55)を充てる。総務相に金子恭之元国交副大臣(60)、経産相に萩生田光一文部科学相(58)、農水相に金子原二郎元参院予算委員長(77)、文科相に末松信介元国交副大臣(65)、法相に古川禎久元財務副大臣(56)、環境相に山口壮元外務副大臣(67)、復興相に西銘恒三郎元経産副大臣(67)、経済再生相に山際大志郎元経産副大臣(53)、国家公安委員長に二之湯智元総務副大臣(77)、万博相に若宮健嗣元防衛副大臣(60)を起用。岸信夫防衛相(62)の留任も内定した。 連立を組む公明党からは、国土交通相に斉藤鉄夫元環境相(69)を起用する。官僚トップの事務担当として歴代最長の内閣官房副長官を務めた杉田和博氏が退任し、栗生俊一元警察庁長官(62)の就任が決まった。

 毎日新聞21時06分) 小林鷹之衆院議員(46)=二階派=を新設の経済安全保障担当相兼宇宙・科学技術担当相に充てる(略)野田氏は地方創生、女性活躍、「こども庁」創設も担当する。(略)山際氏は新型コロナウイルス対策も担当する。(略)事務担当の官房副長官は歴代最長の約8年7カ月務めた杉田和博氏(80)を退任させ、後任に栗生俊一元警察庁長官(62)を充てる方針だ。首相秘書官は、政務担当で嶋田隆元経産事務次官、岸田事務所の山本高義秘書を起用。事務担当で、財務省の宇波弘貴主計局次長▽経産省の荒井勝喜商務情報政策局長▽外務省出身の中込正志内閣審議官▽財務省出身の中山光輝内閣審議官▽警察庁の逢阪貴士会計課長――を充てる。防衛省出身の中嶋浩一郎首相秘書官は留任する。

 日本経済新聞21時11分) 鈴木俊一氏が(略)金融相を兼務する。(略)山口壮氏も環境相に起用する。法相に古川禎久氏(略)万博相は竹下派の若宮健嗣元防衛副大臣が就く。(略)文部科学相に細田派の末松信介参院国会対策委員長が内定した。(略)二之湯智元総務副大臣は国家公安委員長にそれぞれ入閣する。

 読売新聞22時24分) 野田聖子・元総務相(61)は(略)岸田氏が設置を目指すこども庁や女性活躍なども担当する予定だ。(略)経済再生相に就く山際大志郎・元経産副大臣(53)がコロナ担当も兼務する。

 産経新聞23時35分) 拉致問題担当相を官房長官に内定している松野博一元文部科学相(59)に兼務させる方針を固めた。

10月2日

 2日も初入閣案が多く報じられました。新たな名前としては後藤茂之政調会長代理、小林鷹之元防衛政務官、二之湯智元総務副大臣、金子恭之元国交副大臣、西銘恒三郎元経産副大臣の5名です。このうち日本テレビは後藤氏について厚生労働相起用が取りざたされていると伝えました。

 岸田氏が目玉政策に挙げる経済安全保障関連のポストは、閣僚となる見通しで、共同通信はさらに担当の首相補佐官も置く見通しを報じています。

 また、有力視されていた野田聖子氏の入閣も時事通信は「固まった」と伝えました。

 毎日新聞00時10分) 萩生田光一文部科学相(58)=細田派=と岸信夫防衛相(62)=同=を閣内に残留させる調整に入った。

 日本経済新聞01時00分) 経済産業省の次官だった嶋田隆氏を政務の首相秘書官に起用する。

 NHK05時06分) 茂木・外務大臣の再任が固まったほか、総裁選挙で争った野田・幹事長代行の入閣が有力となっています。また、新たに経済安全保障を担当する閣僚ポストを設ける方針です。(略)無派閥の後藤茂之・政務調査会長代理、二階派の小林鷹之・衆議院議員の入閣が検討されています。(略)官房副長官には、いずれも岸田派の木原誠二・衆議院議員と磯崎仁彦・参議院議員を充てるほか、政務担当の総理大臣秘書官には、元経済産業事務次官の嶋田隆氏を起用することにしています。

 共同通信11時17分) 公明党の赤羽一嘉国土交通相が続投するとの見方が浮上した。複数の関係者が2日、明らかにした。

 共同通信11時21分) 二之湯智・元総務副大臣を初入閣させる方向で調整に入った。

 日本テレビ11時43分) 金子恭之元国土交通副大臣を初入閣させる方向で調整を進めています。また、初入閣では、総裁選で岸田氏を支持した無派閥の後藤茂之政調会長代理の入閣も検討されていて、厚生労働省での起用が取りざたされているほか、細田派の末松信介参議院国対委員長の起用が検討されています。(略)野田聖子幹事長代行の入閣も有力となっています。

 毎日新聞12時14分) 小林鷹之衆院議員(46)=二階派=を入閣させる方針を固めた。

 時事通信14時49分) 小林鷹之衆院議員、野田聖子元総務相、萩生田光一文科相の閣僚起用が固まった

 TBS16時36分) 野田聖子元総務大臣の入閣が有力となっているほか、若手では当選3回で防衛政務官などを務めた小林鷹之衆院議員の起用などが検討されています。(略)は金子恭之元国交副大臣を初入閣させる方向で調整しているほか、公明党の赤羽国土交通大臣は再任される見通しです。このほか、参議院自民党からは、末松参院国対委員長や二之湯参院政審会長を推す声が上がっています。

 テレビ朝日17時02分) 小林鷹之元防衛政務官の入閣を検討していることが分かりました。(略)岸田氏は、経済安全保障を担当する閣僚ポストを新たに設ける方針を示していますが、小林氏のポストについては調整中です。

 共同通信17時30分) 後藤茂之元法務副大臣、金子恭之元国土交通副大臣を初入閣させる案が浮上した。

 共同通信17時30分) 総裁選で掲げた「経済安全保障推進法」の制定に向け経済安保の担当閣僚を新設する方針を固めた。担当の首相補佐官の任命も検討する。関係者が2日、明らかにした。

 フジテレビ17時56分) 岸防衛相は、再任か横滑りの方向で調整している。(略)野田聖子氏の入閣が有力になった。さらに、麻生派中堅の山際大志郎氏、二階派若手の小林鷹之氏、無派閥でベテランの後藤茂之氏らの入閣も検討されている。官房副長官には、岸田派の木原誠二氏、磯崎仁彦氏の起用が内定している。(略)経済安全保障を担当する閣僚ポストを新たに設ける方針

 共同通信18時35分) 萩生田光一文部科学相を閣内に残留させる方針を固めた。ポストは今後、調整する。関係者が明らかにした。

 毎日新聞20時57分) 岸氏は防衛相再任で調整し、小林氏は新設する「経済安全保障」担当への起用を検討する。(略)茂木敏充外相(65)=竹下派=の再任も固まった。後藤茂之元副法相(65)=無派閥=を厚生労働相として初入閣させることも検討する。金子恭之元副国土交通相(60)=岸田派、末松信介参院国対委員長(65)=細田派、二之湯智元副総務相(77)=竹下派、西銘恒三郎元副経済産業相(67)=同=の初入閣も調整する。(略)野田聖子元総務相(61)=無派閥=の入閣も取り沙汰されている。

 朝日新聞21時25分) 麻生派の山際大志郎・元経済産業副大臣(53)の初入閣が内定したほか、官房副長官に、岸田氏側近の木原誠二衆院議員(51)の起用も内定した。(略)野田聖子幹事長代行(61)のほか、後藤茂之元法務副大臣(65)、小林鷹之元防衛政務官(46)、西銘恒三郎元経産副大臣(67)、二之湯智元総務副大臣(77)の入閣や、岸信夫防衛相(62)の留任も浮上している。

 共同通信22時54分) 新内閣で、岸信夫防衛相を残留させる方向で調整に入った。

 共同通信23時13分) 小林鷹之元防衛政務官を初入閣させる方向で検討に入った。

 共同通信23時14分) 入閣候補として自民党総裁選で争った野田聖子元総務相が浮上していることが2日、分かった。関係者が明らかにした。

10月1日

 きょうは自民党の役員人事が正式に決まりました。甘利明幹事長、福田達夫総務会長、高市早苗政調会長、遠藤利明選対委員長、小渕優子組織運動本部長、河野太郎広報本部長でした。

 閣僚人事関係では、山際大志郎党政調会長代理の初入閣が報じられましたが、ポストは当初経産相で固まったとされたものの(毎日新聞、共同通信)、その後経済再生担当相案も浮上し再検討されているようです(共同通信)。その他、末松信介党参院国対委員長(毎日新聞)、堀内詔子環境副大臣(産経新聞)の初入閣案が浮上しています。

 また、茂木敏充外相の留任を各紙が報じたほか、毎日新聞は赤羽一嘉国交相も留任と伝えています。岸信夫防衛相、萩生田光一文部科学相の閣内残留も複数社が報じました。

 TBS02時10分) 政務担当の総理秘書官には嶋田元経産次官が内定しています。

 NHK04時18分) 幹事長代行には無派閥の梶山経済産業大臣を起用する方針です。(略)財務大臣には麻生派の鈴木俊一前総務会長を充てる方向で調整しています。▽さらに、細田派の萩生田文部科学大臣を閣内で起用する方向です。▽一方、総裁選挙で争った無派閥の野田幹事長代行の主要ポストへの起用も検討しています。

 読売新聞05時00分) 財務相に鈴木俊一・前総務会長(68)、官房長官に松野博一・元文部科学相(59)を起用する方針だ。(略)官房副長官には木原誠二衆院議員(51)、政務の首相秘書官には嶋田隆・元経済産業次官(61)を充てる。

 時事通信08時20分) 官房副長官に木原誠二衆院議員の起用が固まった

 時事通信08時22分) 政務の首相秘書官に嶋田隆元経産事務次官の起用が固まった

 時事通信08時33分) 茂木敏充外相の続投が固まった

 共同通信09時04分) 財務相の後継に、鈴木俊一元環境相を充てる方針を固めた。党幹部が明らかにした。

 時事通信09時34分) 財務相に鈴木俊一前総務会長の起用を固めた

 日本経済新聞09時50分) 財務相に麻生派の鈴木俊一氏を起用する意向だ。

 共同通信10時30分) 茂木敏充外相を続投させる方針を固めた。関係者が明らかにした。

 時事通信10時41分) 幹事長代理に田中和徳前復興相の起用が固まった

 産経新聞10時42分) 財務相に鈴木俊一元五輪相(68)を、官房副長官に木原誠二衆院議員(51)を起用する方針を固めた。茂木敏充外相(65)は留任させる。また、経済産業相には山際大志郎元経産副大臣(53)が浮上している。政務担当の首相秘書官には嶋田隆元経産事務次官(61)を起用する。

 テレビ朝日10時53分) 財務大臣に鈴木俊一元五輪大臣を内定。岸田総裁が起用の意向固める。

 毎日新聞10時54分) 財務相の後任に鈴木俊一前総務会長(68)=麻生派=を起用する方針を固めた。

 テレビ東京11時13分) 党の要職である党四役には幹事長に甘利税調会長、政調会長に高市前総務大臣、選挙対策委員長には遠藤元オリンピック担当大臣を起用し、総務会長には、当選3回の福田達夫衆院議員を抜擢します。麻生副総理については、閣僚を退任させて、党の副総裁として処遇する方針です。麻生氏の後任の財務大臣には鈴木俊一元環境大臣の起用が検討されているほか、官房長官には、松野元文部科学大臣が内定しています。

 共同通信11時24分) 経済産業相に山際大志郎政調会長代理を起用する方針で最終調整に入った。関係者が明らかにした。

 テレビ朝日11時37分) 自民党副総裁に麻生財務大臣が内定。岸田総裁が意向固める。

 TBS11時38分) 後任の財務大臣は同じ麻生派幹部の鈴木元オリンピック担当大臣が起用されることが決まりました。

 毎日新聞11時59分) 山際大志郎政調会長代理(53)=麻生派=を経済産業相に起用する方針を固めた。

 フジテレビ12時07分) 茂木外相を続投させる方針を固めたほか、萩生田文部科学相を、閣内で起用する案も検討している。

 日本テレビ12時28分) 財務相には鈴木元五輪担当相を起用する意向を固めました。また、政務担当の首相秘書官には嶋田元経済産業省次官が内定しました。

 時事通信12時30分) 山際大志郎衆院議員の入閣が固まった

 朝日新聞12時57分) 財務相の後任に、麻生派の鈴木俊一前総務会長(68)を起用する方針を固めた。梶山弘志経済産業相(65)を、党幹事長代行に充てることも決まった。

 産経新聞13時57分) 経済産業相に山際大志郎元経産副大臣(53)を起用する方針を固めた。

 産経新聞14時07分) 自民党が参院憲法審査会長に、中川雅治元環境相を充てる方針を固めたことが1日、分かった。

 TBS15時38分) 竹下派の茂木外務大臣を再任させる他、▼麻生派の山際衆院議員を入閣させる方向で最終調整しているということです。この他、萩生田文科大臣も主要閣僚に起用される見通しです。

 テレビ東京16時54分) 財務大臣に鈴木俊一元オリンピック担当大臣を起用する方針を固め、経済産業大臣に山際大志郎元経産副大臣を起用する案も検討しています。

 時事通信19時10分) 官房副長官に自民党の磯崎仁彦参院議員の起用が固まった

 産経新聞19時14分) 官房副長官に磯崎仁彦(よしひこ)参院議員(64)を起用する方針を固めた。

 朝日新聞19時29分) 茂木敏充外相(65)を留任させる方針。内閣官房副長官には磯崎仁彦参院議員(64)を起用する。

 毎日新聞19時56分) 官房副長官に木原誠二元副外相(51)=岸田派、磯崎仁彦元副経済産業相(64)=同=を起用する方針を固めた。政務担当の首相秘書官には嶋田隆元経産事務次官(61)を充てる方針。

 共同通信20時45分) 経済産業相への起用が固まっていた山際政調会長代理について、経済再生担当相への登用案が浮上した。自民党の岸田総裁が1日夜、再調整に入った。

 NHK21時39分) 茂木外相を再任へ 自民党岸田総裁が意向を固める

 産経新聞22時05分) 堀内詔子(のりこ)環境副大臣(55)の初入閣も取り沙汰されている。

 毎日新聞22時08分) 茂木敏充外相(65)=竹下派=を再任する最終調整に入った。

 毎日新聞22時44分) 公明党の赤羽一嘉国土交通相(63)は再任で最終調整。自民党の末松信介参院国対委員長(65)=細田派=の入閣も浮上している。

 日本経済新聞22時44分) 茂木敏充外相を再任する意向だ。官房副長官には岸田派の木原誠二、磯崎仁彦両氏を充てる。

 時事通信22時58分) 萩生田光一文部科学相(58)と岸信夫防衛相(62)は横滑りや再任の方向で調整している。

 テレビ朝日23時19分) 茂木外務大臣、萩生田文部科学大臣、岸防衛大臣の3人を閣内にとどめる意向を固めました。

 読売新聞23時44分) 茂木敏充外相(65)の再任が決まった。

9月30日

 きょうは自民党役員人事の報道が相次ぎました。副総裁、四役、国対委員長、組織運動本部長、広報本部長、幹事長代行と、現在自民党が「執行部」としている役職(参院ポスト除く)の顔ぶれが出そろいました。

 官房長官をめぐる報道は混乱がありました。朝日新聞が17時に「萩生田光一文科相を官房長官に充てる方針を固めた」と速報しましたが、その後20時31分、松野博一元文部科学相に事実上訂正しました。29日には上川陽子、小野寺五典両氏の名前を報じる社もあり、紆余曲折あったものと思われます。

 官房長官以外の閣僚ではフジテレビが22時45分、財務相に鈴木俊一元五輪相を起用する方向で調整に入ったと報じています。また日本経済新聞は22時40分、茂木敏充外相と岸信夫防衛相の再任が取り沙汰されていると伝えています。

 さらに官房副長官は、事務枠で北村滋前国家安全保障局長の名前を共同通信と時事通信が伝えているほか、政務では時事通信が、総裁選で岸田陣営事務局長を務めた木原誠二衆院議員の起用が取り沙汰されていると報じています。

 

 フジテレビ00時00分) 幹事長には、岸田選対の顧問を務めた麻生派の甘利税調会長の名前が浮上

 朝日新聞00時12分) 萩生田光一文部科学相(58)や、麻生派幹部の甘利明税調会長(72)、総裁選で争った無派閥の高市早苗前総務相(60)らの要職起用が取りざたされている。

 産経新聞00時23分) 甘利明税調会長の党四役での起用案が浮上している。

 TBS00時29分) 幹事長ポストには、甘利元経済再生担当大臣や萩生田文部科学大臣の名前が浮上しています。官房長官には岸田派の上川法務大臣や萩生田氏を起用する案などが浮上しています。

 NHK04時58分) 甘利税制調査会長を党の主要ポストで起用する方針を固めました。(略)萩生田文部科学大臣を重要閣僚か党役員に起用する方向で調整しています。

 読売新聞05時00分) 幹事長の後任に麻生派の甘利明税制調査会長を起用する方向で最終調整に入った。萩生田光一文部科学相の官房長官などへの起用が取り沙汰されているほか、総裁選で戦った河野太郎氏と高市早苗氏を重要ポストで処遇する案が浮上している。

 日本経済新聞05時33分) 幹事長など党四役の人事を巡っては総裁選で岸田氏を支持した甘利明党税制調査会長を起用する調整に入った。総裁選で争った高市早苗氏(60)は要職での処遇を検討する。細田派の萩生田光一文部科学相らを重要ポストで起用する案も浮上している。

 産経新聞08時24分) 複数の関係者によると、幹事長には甘利明税制調査会長(麻生派)や、萩生田光一文部科学相(細田派)の起用案が浮上している。

 産経新聞09時06分) 幹事長の後任に麻生派(志公会)の甘利明税調会長を起用する方向で最終調整に入った。総裁選で戦った無派閥の高市早苗前総務相は党四役や重要閣僚への起用を検討する。

 時事通信10時19分) 幹事長に甘利党税調会長を起用することで最終調整に入った

 共同通信10時36分) 幹事長に甘利明税制調査会長を起用する方向で調整に入った。複数の関係者が明らかにした。

 共同通信10時46分) 官房長官に萩生田光一文部科学相を充てる案が浮上した。官房長官起用が取り沙汰された上川陽子法相は重要ポストで処遇する構え。関係者が30日、明らかにした。

 テレビ東京11時13分) 甘利税調会長の起用を検討しています。このほか、萩生田文部科学大臣を要職で起用する案も浮上しています。

 TBS11時24分) 岸田氏が麻生派の甘利税調会長に「党4役への就任をお願いしたい」と打診していることがわかりました。二階幹事長に代わる幹事長ポストに就ける方向で調整しているものとみられますが、幹事長ポストには安倍前総理と近い細田派の萩生田文科大臣を推す声も上がっています。

 フジテレビ11時33分) 甘利税調会長を幹事長に起用する案や、安倍前首相の側近の萩生田文科相を閣内か党の要職で起用する案が検討されている。(略)高市前総務相を重要閣僚で起用する案や、河野太郎氏と野田聖子氏を重要ポストで処遇する案が浮上している。(略)官房長官には、自身の派閥から起用する案もあり、上川法相や小野寺元防衛相の名前が取りざたされている。総裁選で支援を受けた茂木外相の要職での起用も取りざたされる

 朝日新聞11時34分) 甘利明税調会長(72)を幹事長で起用する方向で最終調整している。(略)萩生田光一文部科学相(58)、総裁選で争った無派閥の高市早苗前総務相(60)も党や内閣の要職での起用がとりざたされている。

 毎日新聞11時36分) 甘利明税制調査会長(72)=麻生派=を幹事長に起用する最終調整に入った。(略)官房長官には萩生田光一文部科学相(58)、世耕弘成参院幹事長(58)=いずれも細田派=らの起用が取り沙汰されている。(略)高市早苗前総務相(60)=無派閥=や河野太郎行政改革担当相(58)=麻生派=らを要職に起用する案も浮上している。

 日本テレビ11時48分) 幹事長人事については(略)甘利税調会長の名前が浮上しています。(略)萩生田文部科学大臣の重要閣僚か党役員への起用が浮上しています。

 テレビ朝日12時21分) 幹事長ポストには麻生派の甘利税調会長や細田派で安倍前総理側近の萩生田文科大臣の起用が取り沙汰されています。

 日本経済新聞13時07分) 岸田新総裁、幹事長に甘利氏内定 官房長官に萩生田氏浮上

 日本経済新聞13時30分) 参院自民党は30日、参院幹事長に世耕弘成氏を再任する人事を承認した。2019年に参院議員会長に就いた関口昌一氏の任期は22年までで、会長と幹事長以外の幹部人事は関口氏と世耕氏に一任した。

 NHK14時27分) 自民党役員人事 幹事長に甘利税調会長 岸田新総裁が起用の意向固める

 TBS14時31分) 幹事長ポストに甘利税調会長を起用する方針を固めました。

 共同通信14時49分) 幹事長に麻生派の甘利明税制調査会長を起用する方針を固めた。党幹部が30日、明らかにした。

 フジテレビ15時52分) 甘利明氏(72)の幹事長への起用が固まった。

 日本テレビ16時03分) 甘利明税調会長(72)が幹事長に内定しました。

 日本テレビ16時36分) 高市早苗前総務相が政調会長に内定しました。

 NHK16時37分) 自民役員人事 政調会長に高市前総務相 岸田新総裁が起用の意向固める

 共同通信16時39分) 政調会長に高市早苗前総務相を起用する意向を固めた。関係者が明らかにした。

 NHK16時43分) 自民国対委員長に高木毅衆院議運委員長 岸田新総裁が起用の意向固める

 日本テレビ16時45分) 高木毅議院運営委員長が国会対策委員長が内定したことが分かりました。

 日本経済新聞16時48分) 党政調会長に高市早苗氏を起用する見通しとなった。

 産経新聞16時48分) 政調会長に高市早苗前総務相を起用する方針を固めた。複数の関係者が明らかにした。

 時事通信16時51分) 政調会長に高市前総務相を起用する意向を固めた

 TBS16時51分) 高市前総務大臣を政調会長で起用する方針を固めました。

 テレビ朝日16時51分) 自民党新幹事長に甘利税調会長が内定。岸田新総裁が意向固める。

 時事通信16時52分) 国対委員長に高木衆院議運委員長の起用が固まった

 フジテレビ16時52分) 高市早苗前総務相の政調会長への起用が固まった。(略)高木毅衆院議員の国会対策委員長の起用も固めた。

 NHK16時53分) 自民党選対委員長に遠藤利明元五輪相 岸田新総裁が起用の意向固める

 テレビ東京16時54分) 幹事長に、麻生派の甘利税調会長を、政調会長に高市前総務大臣起用する意向を固めました。

 NHK16時56分) 自民党総務会長に当選3回・福田達夫氏 岸田新総裁が起用の意向固める

 テレビ朝日16時56分) 自民、国対委員長に高木毅衆院議運委員長が内定。岸田新総裁が起用の意向固める。

 共同通信16時57分) 選対委員長に遠藤利明元五輪相を起用する意向を固めた。関係者が明らかにした。

 朝日新聞16時58分) 高市早苗前総務相を政調会長に充てる方針を固めた

 読売新聞16時58分) 政調会長に高市早苗・前総務相、国会対策委員長に高木毅衆院議院運営委員長を起用する意向を固めた。

 共同通信16時58分) 国対委員長に高木毅衆院議員運営委員長を起用する方針を固めた。関係者が明らかにした。

 TBS16時58分) 遠藤利明元五輪担当大臣を、自民党の選挙対策委員長に起用する方針を固めました。

 朝日新聞17時00分) 萩生田光一文科相を官房長官に充てる方針を固めた

 テレビ朝日17時00分) 高市前総務大臣を新しい政調会長に起用する方針を固めました。

 共同通信17時01分) 組織運動本部長に小渕優子元経済産業相を充てる方針を固めた。関係者が明らかにした。

 共同通信17時02分) 総務会長に衆院当選3回の福田達夫議員を抜てきする意向を固めた。関係者が明らかにした。

 時事通信17時02分) 選対委員長に遠藤元五輪担当相の起用が固まった

 テレビ朝日17時02分) 自民党選対委員長に遠藤元五輪担当大臣。岸田新総裁が起用の意向固める。

 日本テレビ17時04分) 遠藤利明元オリンピックパラリンピック担当相が選挙対策委員長に内定したことが分かりました。

 NHK17時05分) 自民党広報本部長に河野規制改革相 岸田新総裁が起用の意向固める

 共同通信17時05分) 党広報本部長に、総裁選を争った河野太郎行政改革担当相を充てる方針を固めた。関係者が明らかにした。

 日本テレビ17時06分) 福田達夫衆議院議員が総務会長に内定しました。

 読売新聞17時08分) 選挙対策委員長に遠藤利明・元五輪相を起用する意向を固めた。

 NHK17時09分) 自民組織運動本部長に小渕元経済産業相 岸田新総裁が起用の意向固める

 TBS17時09分) 総務会長に若手の福田達夫衆院議員を起用する方針を固めました。

 読売新聞17時10分) 党広報本部長に河野太郎行政・規制改革相を起用する意向を固めた。

 産経新聞17時10分) 広報本部長に河野太郎ワクチン担当相を起用する方針を固めた。複数の関係者が明らかにした。

 日本テレビ17時10分) 河野太郎ワクチン担当大臣が、広報本部長に内定したことが分かりました。

 読売新聞17時12分) 党組織運動本部長に小渕優子・元経済産業相を起用する意向を固めた。

 読売新聞17時12分) 総務会長に福田達夫衆院議員(54)を起用する意向を固めた。

 テレビ朝日17時12分) 自民党総務会長に福田達夫衆院議員。岸田新総裁が意向固める。

 毎日新聞17時13分) 幹事長に甘利明税制調査会長(72)=麻生派=の起用を決めた。また、政調会長には高市早苗前総務相(60)=無派閥、国対委員長に高木毅衆院議院運営委員長(65)=細田派、広報本部長に河野太郎行政改革担当相(58)=麻生派=を起用する方針を固めた。

 時事通信17時14分) 組織運動本部長に小渕優子元経済産業相を起用する方向で調整に入った

 テレビ朝日17時14分) 広報本部長に河野太郎氏の起用を固めました。

 フジテレビ17時15分) 河野規制改革相は、自民党の広報本部長に起用されることが固まった。

 時事通信17時20分) 広報本部長に河野規制改革担当相の起用が固まった

 TBS17時20分) 河野太郎行政改革担当大臣を党の広報本部長に起用する方針を固めました。(略)また、小渕優子元経済産業大臣を党の組織運動本部長に起用する方針を固めました。

 産経新聞17時21分) 自民党選対委員長に遠藤利明元五輪相 自民党の岸田文雄総裁は30日、遠藤利明元五輪相(71)を起用する方針を固めた。遠藤氏は総裁選で岸田氏の選対本部長を務めた。

 フジテレビ17時22分) 総務会長に、当選3回の福田達夫氏を起用することが固まった。(略)選対委員長には、遠藤利明元五輪相の起用が固まった。

 産経新聞17時24分) 国対委員長に高木毅元復興相を起用する方針を固めた。

 毎日新聞17時26分) 組織運動本部長に小渕優子元経済産業相(47)=竹下派=を起用する人事を決めた。

 テレビ朝日17時27分) 組織運動本部長に小渕元経産大臣内定。自民党・岸田新総裁が起用の意向固める。

 時事通信17時31分) 総務会長に福田達夫衆院議員の起用が固まった

 毎日新聞17時32分) 福田達夫国対副委員長(54)=細田派=を総務会長に起用する方針を固めた。選対委員長には、遠藤利明元五輪担当相(71)=無派閥=を充てる。

 毎日新聞17時33分) 麻生太郎副総理兼財務相(81)=麻生派=を党副総裁に起用する方針を固めた。

 産経新聞17時38分) 組織運動本部長に小渕優子元経済産業相を起用する方針を固めた。

 日本経済新聞17時54分) 党総務会長に衆院当選3回の福田達夫氏を起用すると決めた。

 日本経済新聞18時11分) 河野太郎氏を党広報本部長に起用すると決めた。

 NHK18時16分) 官房長官に松野博一元文部科学相起用へ 岸田新総裁が意向を固める

 産経新聞18時17分) 幹事長代行に梶山弘志経済産業相を起用する方針を固めた。

 産経新聞18時25分) 官房長官に松野博一元文部科学相(59)を起用する方針を固めた。

 フジテレビ18時32分) 官房長官に松野博一元文科相の起用固まる。

 日本テレビ18時36分) 官房長官に細田派の松野博一・元文部科学大臣を起用する方針を固めました。

 TBS18時37分) 官房長官に、松野博一元文部科学大臣を起用する方針を固めました。

 産経新聞18時43分) 総務会長に当選3回の福田達夫衆院議員を起用する意向を固めた。

 共同通信18時44分) 官房長官に松野博一元文部科学相を起用する方針を固めた。関係者が明らかにした。

 時事通信18時50分) 官房長官に松野博一元文科相の起用を固めた

 時事通信19時02分) 副総裁に麻生副総理兼財務相を起用する方向で調整に入った

 日本経済新聞19時11分) 選挙対策委員長に遠藤利明氏を(略)充てる。(略)国会対策委員長に高木毅衆院議院運営委員長、党組織運動本部長に小渕優子元経済産業相を就ける人事も内定した。

 共同通信19時21分) 事務担当の官房副長官に北村滋前国家安全保障局長を起用する方向で検討に入った。関係者が明らかにした。

 日本経済新聞19時23分) 官房長官に細田派の松野博一元文部科学相を起用する方針だ。

 共同通信20時09分) 麻生太郎副総理兼財務相を党副総裁に起用する方向で検討に入った。関係者が明らかにした。

 毎日新聞20時12分) 官房長官に松野博一元文部科学相(59)=細田派=を起用する方針を固めた。梶山弘志経済産業相(65)=無派閥=は、幹事長代行に充てる。

 産経新聞20時18分) 塩谷立元文部科学相の起用が取り沙汰されている。(略)旧竹下派(平成研究会)では、茂木敏充外相の続投(略)を求める声がある。(略)萩生田光一文科相や、選対本部事務局長を務めた木原稔首相補佐官を推す声がある。また当選3回の小林鷹之衆院議員が若手の有望株として浮上している。(略)石破茂元幹事長や石破派(水月会)の議員、佐藤勉総務会長らベテラン組、小泉進次郎環境相も重用されない見通しだ。野田聖子幹事長代行は党や国会関連の役職に就く可能性があるが、陣営の議員にポストが回るかは不透明だ。

 朝日新聞20時31分) 官房長官に、松野博一元文部科学相(59)を充てる方針を固めた。岸田氏は当初、細田派幹部に対し、同派所属の萩生田光一文科相を起用する意向を伝えていたが、その後調整が難航し、同派事務総長の松野氏を官房長官にすることを決めたという。

 産経新聞20時54分) 麻生太郎副総理兼財務相を党副総裁に起用する方針を固めた。

 TBS21時35分) 麻生副総理兼財務大臣を党の副総裁に起用する方向で検討に入っています。

 NHK21時41分) 自民党副総裁に麻生副総理・財務相 岸田新総裁が起用の方針固める

 共同通信22時02分) 麻生副総理兼財務相を副総裁に起用する意向を固めた。関係者が明らかにした。 

 日本経済新聞22時06分) 党副総裁に麻生太郎副総理・財務相を起用すると決めた。

 日本テレビ22時18分) 麻生・副総理兼財務大臣を、自民党の副総裁に起用する方針を固めました。

 テレビ朝日22時21分) 官房長官に松野博一元文部科学大臣を起用する意向を固めました。

 時事通信22時29分) 木原誠二衆院議員(略)は官房副長官起用が取り沙汰されている。事務の官房副長官には北村滋前国家安全保障局長(64)の名前が挙がっている。

 TBS22時33分) 副総裁に麻生副総理兼財務相を起用する意向を固めました。

 日本経済新聞22時40分) 茂木敏充外相と岸信夫防衛相は再任が取り沙汰されている。

 フジテレビ22時45分) 鈴木俊一元五輪相を財務相で起用する方向で調整に入った。

 日本経済新聞23時00分) 政務担当の首相秘書官に嶋田隆・元経済産業次官を起用する方針だ。

 朝日新聞23時09分) 幹事長の後任には、総裁選で岸田氏を支援した麻生派幹部の甘利明税制調査会長(72)を起用する。(略)麻生太郎副総理兼財務相は党副総裁に起用する。(略)総務会長には、当選3回で細田派の福田達夫衆院議員(54)を抜擢(ばってき)した。(略)河野太郎行政改革相(58)は、広報本部長にすることを決定。(略)組織運動本部長には竹下派の小渕優子元経産相(47)を充てる。選挙対策委員長には谷垣グループの遠藤利明元五輪相(71)を、国会運営を仕切る国会対策委員長には細田派の高木毅元復興相(65)をそれぞれ起用した。

9月29日

 総裁選終了当夜から早速、幹事長と官房長官の報道が出ました。総裁選で対立候補となった高市早苗前総務相や、岸田総裁誕生を下支えしてきたとされる「3A」から甘利明税調会長や、細田派の萩生田光一文部科学相に加え、岸田派の上川陽子法相の官房長官起用案も報じられました。

 朝日新聞17時00分) 官房長官候補に取りざたされるひとりに、細田派の萩生田光一文部科学相がいる。(略)小野寺五典元防衛相、上川陽子法相らの名前も出る。(略)幹事長人事では、一定の支持を集めた高市氏の名前も上がる。(略)甘利明税制調査会長らも取りざたされる。

 時事通信20時17分) 党内では、甘利明党税調会長(72)、高市早苗前総務相(60)、萩生田光一文部科学相(58)らの要職起用が浮上した。

 読売新聞21時10分) 河野太郎行政・規制改革相、1回目投票の国会議員票で2位につけた高市早苗・前総務相を重要ポストで処遇する案が浮上している。(略)甘利明党税制調査会長の要職起用も取りざたされている。

 共同通信22時17分) 自民党幹事長人事を巡り、麻生派の甘利明税制調査会長、細田派の萩生田光一文部科学相の起用案が浮上した。複数の関係者が29日明らかにした。

 共同通信22時44分) 自民党役員人事、組閣を巡り、岸田文雄新総裁と総裁を争った高市早苗前総務相の要職登用案が浮上した。上川陽子法相の官房長官起用も取り沙汰されている。複数の関係者が29日、明らかにした。

 毎日新聞23時13分) 幹事長と官房長官には甘利明税調会長(72)=麻生派=や萩生田光一文部科学相(58)=細田派=らが取り沙汰されている。