新聞版数面建て調査

2020年3月新聞調査(3)本支社による紙面の違い

 2020年3月14~16日に実施した新聞調査の報告連載。第3回は全国紙の本支社別紙面比較です。全国紙は全国の主要都市に地域本支社を置いてそれぞれで紙面を発行しています。その違いを見比べてみたいと思います。  全国紙 あ …

新聞版数面建て調査

2020年3月新聞調査(2)版ごとの情報更新状況

 2020年3月14~16日に実施した新聞調査の報告連載。前回は、同じ日付の同じ新聞でも複数の版を製作していることについて、毎日新聞東京本社版の紙面を例にご紹介しました。今回は、収集旅行で入手した14日付朝刊紙面を比較し …

ことば

河井夫妻の秘書ら逮捕、「ウグイス嬢」の使用状況

 昨夏の参院選で自民党の河井案里参院議員の陣営が運動員を買収したと疑われている事件で、広島地検が3日、案里氏の公設秘書や、夫で前法相の克行衆院議員の政策秘書ら3人を逮捕しました。克行氏が昨年10月末に疑惑報道を受けて法相 …

新聞

「のりものターミナル」に参加しました

 公共交通、旅行分野の同人誌即売会「のりものターミナル2020」が1日、大阪市中央区のシキボウホールであり、新聞流通研究同人「横浜新聞研究所」のブース手伝いとして参加しました。  横浜新聞研究所は、 主宰者の野江乃絵さん …

新聞

産経新聞の取材拠点縮小

 少し前になりますが、ツイッターフォロワーのブログで、産経新聞の取材拠点が削減されているという話が載っていました。  いわく、九州・山口紙面で昨年8月にはクレジットのあった「山口支局」が、今年1月には「山口駐在」に格下げ …

見た・聴いた・読んだ

見た・聴いた・読んだ 2020.2.3-9

今週のフロント 下山進著『2050年のメディア』文藝春秋(2019)  マス・メディアの未来を論じる書籍は大量にあり、その大半は業界の状況をすっ飛ばして好き勝手なことを言っている場合が多いイメージがありました。なので「2 …

新聞

新聞のセンター試験特集…載った科目、省かれた科目

 今年で最後の実施となる大学入試センター試験は18、19両日に本試験が行われました。一般紙は試験翌日に問題の一部と解答を掲載します。ただどれだけの紙面を費やせるかは新聞社によって異なることから、解答は全科目掲載されても、 …

新聞版数面建て調査

センター試験特集、解答訂正反映で版差し替えか─朝日と産経

 今年で最後の実施となる大学入試センター試験は、本試験1日目の18日に行われた世界史Bで出題ミスがあり、1問が全員正解の措置となりました。  新聞はセンター試験の問題と解答を翌日付朝刊に掲載するのが通例ですが、19日付の …

ことば観察記

保釈金は「没取」か「没収」か

 前日産自動車会長のカルロス・ゴーン被告が保釈中にレバノンへ逃亡したことを受けて、ゴーン被告が納めていた保釈保証金15億円が没取されることになりました。法令上では「没取」と「没収」は区別されて使われる言葉のようですが、報 …

新聞

2020元旦紙面(1)ページ数推移、1面判断

 新聞社が一年の中でも特に力を入れて製作する元日付朝刊(通称・ガンジツスゴクオモイシンブン)。1日に一般紙のページ数速報記事を配信しましたが、今回から「2020元旦紙面」シリーズとして、2020年1月1日付の紙面について …