新元号発表で放送各局が臨時編成へ(3月31日第4報)

2019年3月25日
スポンサーリンク

第1報=3月25日

 4月1日の新元号発表が1週間後に迫りました。いまのところ発表時刻はまだ明らかになっていませんが、放送各局がすでにイレギュラーな編成を組んでいるようです。Yahoo!テレビの番組表を元にまとめます。

 NHKは正午のニュースを45分間に拡大します。テレビ朝日は正午からの「徹子の部屋」を休止し、「大下容子ワイド!スクランブル」第2部を正午開始に前倒しし、第1部からシームレスにつなげる編成になっています。

 また日本テレビ系列の山口放送の番組表で「ヒルナンデス!」(前11:55~後1:55)の枠が「【仮】NNN報道特別番組 新元号発表(仮)」になっています。

 時事通信の3月24日配信記事によると、当日は一連の手続きに2時間から2時間20分程度が必要と見込まれていますが、具体的な運びは国会サイドと調整が続いているということです。ただ放送各局の動きを見る限り、午後0時台周辺の発表が有力とみて良いのではないかと思います。

第2報=3月26日

 フジテレビ系列の岡山放送が、同社HPの番組表を更新し、午前9時50分~11時55分が「列島横断LIVE!ようこそ新元号SP(FNN特番)(仮)」になりました。FNN特番扱いだとすると、フジテレビでは「ノンストップ!」「国分太一のおさんぽジャパン」「FNN Live News days」が休止となり、シームレスに「バイキング」につなげる形となりそうです。

 テレビ朝日の26日の報道によると「発表は昼ごろとなる方向」とのことで、フジテレビも同様に報じています。

第3報=3月30日

 29日午前2時に共同通信が「新元号公表時間、午前11時半で調整」と報道。同日、政府は元号選定手続検討会議を開いて、当日の公表日程を確認しました(読売新聞記事)。これによると、当日のスケジュールは以下のように進むということです。

  • 午前9時半 「元号に関する懇談会」で有識者の意見聴取(首相官邸)
  • 午前10時20分ごろ 衆参正副議長の意見聴取(衆院議長公邸)
  • 全閣僚会議で協議(官邸)
  • 新元号を定める政令の閣議決定(同)
  • 午前11時半ごろ 菅官房長官が記者会見で新元号発表(同)
  • 正午ごろ 安倍首相が記者会見で談話発表(同)

 こうしたスケジュールがまとまったこともあり、放送各局の特別編成が出そろいつつあります。以降「通常編成」と書いた場合、報道、情報番組について指しているものとします。

NHK総合

 「あさイチ」は休止し午前8時15分から「ニュース」を始めます。11時54分〜正午の気象情報をはさみ、昼の朝ドラ再放送(午後0時45分)までずっと「ニュース」です。さらに午後1時からも新元号関連の「ニュース」を放送し、新年度初回の「ニュースシブ5時」は開始を繰り上げて4時からスタート。6時10分からローカルワイド。7時からの「NHKニュース7」は40分間に拡大し、一方9時前のローカルニュースは50分からの10分間に縮小。以降は通常編成です。

日本テレビ系

 「バゲット」を休止し、午前10時25分から12時55分まで「news every.」の特別版としてNNN特番を放送。「ヒルナンデス!」は1時間に短縮し、「情報ライブミヤネ屋」は通常通り。午後3時50分からは再び「news every.」に入ります。全国ネット枠は午後4時50分からに繰り上げられます。6時15分からのローカル枠以降は通常編成です。

TBS系

 午前9時55分からJNN報道特別番組を放送。恵俊彰、井上貴博、ホラン千秋の3人がキャスターです。午後0時55分からローカルニュースを5分間放送したあと、1時から「ひるおび!」の短縮版。1時55分以降は通常編成です。

テレビ朝日系

 「羽鳥慎一モーニングショー」は午前10時25分までに延長し、「大下容子ワイド!スクランブル」にそのままつなげます。ワイスク第1部は通常非ネット地域もありますが、この日は全国ネットとなるようです。内包する「徹子の部屋」は休止。1時40分の「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」以降は通常編成です。

フジテレビ系

 午前9時50分から「FNN特報 列島縦断LIVE!ようこそ新元号SP」を11時55分まで放送しますが、内容が異色。電子番組表の文言は「新元号発表会見を完全生中継▽どんな元号になるのか人工知能AIが大胆予想▽本田望結が歓喜の列島を取材▽金爆「新元号ソング」も独占中継▽上がれ!新元号大だこ」。これは報道番組なのか……? 関西テレビの電子番組表は通常編成のままとなっていますが、FNN冠が付いていますので単に更新していないだけで放送はあるものと思われます。

 「バイキング」「直撃LIVEグッディ!」は通常放送。「グッディ!」の第2部は通常非ネット地域も放送する模様です。

 この日初回放送となる「Live News It!」は開始を1時間繰り上げ、午後3時50分からとなります。この4時台は、関西テレビなどが臨時ネットする一方、富山テレビのようにネットしない局もあります。4時50分以降は通常編成です。

テレビ東京系

 「昼サテ」は時間を拡大し午前11時40分までとし、全編が全国ネットとなります。以降は通常編成です。

独立局

 三重テレビは071chで午前11時49分から6分間「ニュース」を特設。他の独立局は通常編成です。

クロスネット局など

 福井放送は「羽鳥慎一モーニングショー」の放送が通常通りの9時55分までで、テレビショッピングを10時25分まで放送。NNN特番へとつなぎます。通常はネットする昼のANNニュースは、休止となる模様です。

 テレビ宮崎は、KBCがその日放送しない「アサデス。九州・山口」が電子番組表に載ったままですので、まだ分かりません。

 テレビ大分は「とくダネ!」、FNN特番をネットする模様です。

 クロスネット局ではありませんが、「羽鳥慎一モーニングショー」をネットする日本テレビ系列の山梨放送は、モーニングショーの放送を通常通り9時55分までとし、10時25分まで「アナザースカイ」の再放送でつなぎます。

第4報=3月31日

 ラジオ局の編成も出始めました。ラジコの番組表で午前11時台の全局分をチェックしましたが、通常と異なる編成の決定が確認できたのは以下のとおりです。

 ニッポン放送は午前11時から11時20分の「テレフォン人生相談」の番組内容欄が「本日の放送は新元号発表にともない休止させていただきます」となっています。「垣花正のあなたとハッピー」にも11時20分から「新元号発表の瞬間を生中継」とあります。

 広島の中国放送(RCC)は11時29分から32分に「新元号発表速報」を編成。

 山口の山口放送(KRY)は11時25~40分、中村尚登・TBSラジオニュースデスクの出演で「新元号発表に伴う特別番組」を編成。

 愛媛の南海放送(RNB)は11時10分から「新元号発表特番」、25分から「JRN報道特別番組」、40分から「新元号発表特番」で55分まで放送。

 宮崎の宮崎放送(MRT)は11時25~40分、「新元号発表に伴う特別番組」を編成。