各紙は「林鄭月娥」にルビ、英語名を付けたか

香港政府の林鄭月娥行政長官(Wikipedia

 中国本土の司法当局への犯罪容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に対する大規模な抗議デモが起きた香港では、香港政府トップの林鄭月娥(りんてい・げつが)行政長官が、改正案審議の無期限延期を表明し、市民運動側は明確な撤回を求め活動を続けています。

 かつてイギリスの植民地だったこともあり、香港の方々は本名とは別に英語名を持っていることがあり、林鄭氏の英語名は「キャリー・ラム」です。

 こうしたことから、各紙を見ると英語名を併記したり、本名にルビを振ったりする例が見られます。19日付朝刊の本記から採録すると次の通りです。

  • 朝日 林鄭月娥(キャリー・ラム)
  • 毎日 りんていげつ
  • 読売 りんていげつ
  • 産経 りんていげつ
  • 日経 林鄭月娥
  • 京都 林鄭月娥
  • 神戸 林鄭月娥
  • 大阪日日 林鄭月娥