新聞

2020元旦紙面(1)ページ数推移、1面判断

 新聞社が一年の中でも特に力を入れて製作する元日付朝刊(通称・ガンジツスゴクオモイシンブン)。1日に一般紙のページ数速報記事を配信しましたが、今回から「2020元旦紙面」シリーズとして、2020年1月1日付の紙面について …

新聞

速報! #ガンジツスゴクオモイシンブン 2020

 明けましておめでとうございます。今年も当サイトを何卒よろしくお願い申し上げます。  さて新聞にとって元旦紙面は大型企画やスクープ、政財界要人対談を掲載し、企業の賀春広告を集めたりするなど、特に力を入れて製作する見せ場で …

新聞版数面建て調査

ボルカー元FRB議長訃報の掲載状況

 1979年から87年にかけて米連邦準備制度理事会(FRB)議長を務めたポール・ボルカー氏(写真)が8日、亡くなりました。92歳でした。議長時代にはインフレを沈静化させ、オバマ政権時にはリーマンショック後に経済再生諮問会 …

見た・聴いた・読んだ

見た・聴いた・読んだ 2019.12.2-8

今週のフロント 大谷基道『東京事務所の政治学─都道府県からみた中央地方関係』勁草書房(2019)  地方分権改革で国と都道府県は上下・主従関係から対等・協力関係になり、また三位一体改革では国から地方への補助金は減った今も …

新聞版数面建て調査

在阪一般紙の夕刊版建て

 中曽根康弘元首相の死去報道を受けて11月29日付の在阪一般紙夕刊を複数版そろえました。新聞流通研究の先達であります横浜新聞研究所のブログで昨夜、在京紙夕刊版建てのまとめ記事が出ましたので、これにならって当方でも簡単にま …

新聞版数面建て調査

中曽根元首相死去、神戸新聞が「本文1行」のトップ記事

 中曽根康弘元首相が29日、亡くなりました。各社はおおむね午後0時台後半に速報。夕刊の締め切りが迫る時間帯の大ニュースでしたが、神戸新聞は「4版」で共同通信ソースとみられるたった1行の速報文を1面トップに仕立てる勇猛果敢 …

ことば

罰金命令の前堺市長次女 読売は容疑者呼称、朝日は匿名

 竹山修身前堺市長の関連政治団体の政治資金収支報告書に2億3千万円超の収支が記載されなかった問題で、大阪地検が21日、竹山氏と、会計実務を担当していた次女を政治資金規正法違反の罪で略式起訴し、大阪簡裁が同日、2人にそれぞ …

新聞

顔の映像・写真は載せるが匿名で報道した例

 兵庫県宍粟市の雇用創生協議会が国の委託金を不正受給した疑惑をめぐり、協議会の副会長ら常勤職員2人が7日、記者会見を開いて架空勤務を認めたと各社が報じました。この中ではNHKや神戸新聞などが、副会長について匿名で報じつつ …

ことば観察記

法相辞任記事 「ウグイス嬢」の使用状況

 河井克行法相が10月31日午前、妻である参院議員側に選挙違反疑惑を浮上したことを受けて辞任しました。このニュースを伝えた各社報道では「ウグイス嬢」という言葉を使うかどうかが分かれました。  疑惑は、7月の参院選で初当選 …

新聞

首里城焼失を伝える一般紙夕刊

 那覇市の首里城で31日未明、出火し、正殿が全焼するなど計7棟が被害を受けました。31日午前には河井克行法相が、妻の選挙違反疑惑で辞任。大きなニュースが二つ、夕刊帯に重なりましたが、在阪一般紙夕刊は炎上する首里城の写真を …