2025年大阪万博決定、朝刊紙面は

2025年大阪万博決定、朝刊紙面は

2018年11月24日
新聞
サンケイスポーツは在阪スポーツ紙で唯一、1面に記事も展開する大きな扱い。

2025年国際博覧会(万博)の開催地を決める博覧会国際事務局(BIE)総会が23日、パリであり、大阪に決まりました。発表は日本時間の24日午前1時頃となり、朝刊は版によって結果掲載の成否が分かれています。

各紙の掲載状況

堺市内入手分

  • 朝日14版 決定後(1面、3面、第1社会面)
  • 毎日13版 決定前(1面、経済面、第1社会面)
  • 読売14版 決定後(1面、第1経済面)
  • 日経14版 決定後(1面、3面、第1社会面)
  • 産経14版 決定前(1面、3面、第1社会面)
  • ニッカン9版 決定後(1面見出しのみ、社会面)
  • スポニチ12版▲ 掲載なし
  • 報知11版 決定後(1面見出しのみ、社会面)
  • サンスポ12版☆ 決定後(1面、2面、3面)
  • デイリー大阪印刷10版 掲載なし

大阪駅、梅田地下街など、その周辺での入手分

  • 毎日14版 決定後(1面、経済面、第1・第2社会面)
  • 産経15版 決定後(1面、2面、3面、経済面、第1・第2社会面)
  • 神戸15版 決定後(1面)
  • 京都17版 決定後(1面、3面、第1社会面)
  • 大阪日日 決定前(1面に結果はウェブサイトで報じる旨のおことわり)
  • 他は堺市内入手分と同じ

ちなみに朝日と読売の24日付夕刊3版には万博決定の本記が書いてありましたので、朝刊13版の紙面は決定前の情報のみ掲載しているのではないかと推測されます。

決定前後、何が変わったか

今回の版違いを入手した毎日、産経を基に、決定前後でどのように記事展開を変えたのかを見ます。この節では便宜上毎日13版、産経14版を「早版」、毎日14版、産経15版を「遅版」と呼ぶことにします。

1面

1面主見出しは毎日が「大阪の夢アピール」、産経が「大阪万博最後の訴え」。どちらもBIE総会での最終プレゼンを中心ファクトとして本記を展開しています。

写真はいずれも最終プレゼンの様子の写真です。

硬面

毎日は早版が「経済・総合」面と第1社会面(1社面)、遅版はさらに2社面にも関連記事を載せました。産経は早版が3面と1社面、遅版はさらに2面、経済面、2社面にも掲載しています。