神戸新聞地域版調査・第1回速報版

神戸新聞地域版調査・第1回速報版

新聞版数面建て調査

 神戸新聞の地域版は、12地域と広域A(神戸)、広域B(播磨)の計14種類が各1ページ作られ、紙面では配布地域とその近隣から4種類分が掲載されるということは、8月11日の記事でもご紹介しました。

神戸新聞地域版の謎【訂正あり】
【おわびと訂正】 兵庫県立図書館で閲覧できる神戸新聞地域版の組み合わせについて、8月19日に改めて同館で閲覧したところ、記述に誤りがあったことが分かりました。下…
charlieinthefog.com

 8月14日、JRの青春18きっぷを使って尼崎→福知山→和田山→姫路のルートで各地をまわり、神戸新聞の地域版掲載状況を調べました。

 その結果は次の画像のとおりです。11日に購入した2部のデータも反映しています。表中の神戸新聞地域版名「三田」「三木」「丹波」は、紙面ではそれぞれ「三田阪神」「三木北播」「丹波篠山」と表記されています。「駅」は販売されていたコンビニエンスストアや新聞売店の最寄り駅です。

(クリックで拡大)

 当然ですが今回の調査で網羅できているわけではないので、近日中に第2回調査を行いたいと考えています。続報をお待ち下さい。