株価が載らなかった夕刊

株価が載らなかった夕刊

新聞

 10月1日、東京証券取引所でシステム障害が起こり、全銘柄の売買を終日停止する事態となりました。同日付一般紙夕刊は1面トップでこのニュースを伝えるとともに、株価欄には、商い出来ずを示す「─」が並びました。

日本経済新聞(大阪本社版)2020年10月1日付夕刊(3版)から

 1面トップには各紙とも、値が表示されない株価ボードの写真が載りました。

2020年10月1日付の各紙大阪本社版夕刊

 読売新聞と日本経済新聞は株価の数値を掲載しない旨のおことわりを1面に掲載しました。産経新聞は株価欄自体の掲載を取りやめましたが、他の4紙は株価欄自体は掲載をしつつ、値を記す部分には「─」が載る形となりました。

1面掲載のおことわり。左が読売新聞、右が日本経済新聞