【新聞版数面建て調査】2018.3.25朝刊(1)表紙

f:id:CharlieInTheFog:20180325212559j:plain
3月25日に収集した新聞の一部

 2018年3月25日、新聞の流通事情をリポートした同人誌を発行しているサークル、横浜新聞研究所さん(外部リンク)が、即売会「名古屋コミティア52」に参加されるとのことで、私も購入に名古屋を訪ねました。その道中、駅売店やコンビニで新聞を買い集め、新聞の版数面建て調査を行うことにしました。

 調査結果を当日夜から連載しましたが、第3回の毎日新聞まで配信したところで長らく放置しておりました。この度、暇ができましたので、再構成の上、連載を再開することにします。その後、朝日、産経を中心に版数表示や面建てが大きく変わったこともあり、1年以上前の情報とはいえ記録し公開する価値があると考えたからです。

 旅行は青春18きっぷを利用し、往路は米原経由で名古屋へ、復路は敦賀に寄って湖西線経由で帰りました。収集できた新聞を買った場所ごとにご紹介します。版数は1面掲載のものから(日経のみ第1社会面掲載のものから)。「朝日大阪」とあるのは朝日新聞大阪本社発行版のこと。駅で購入したものは、駅売店だけでなく駅近くのコンビニで買ったものも含みます。

  • 堺市内自宅 朝日大阪「14版」、日経大阪「★14版」
  • 自宅最寄り駅 毎日大阪「13版」、読売大阪「13S」、産経大阪「14版」
  • 天王寺駅 毎日大阪「14版」、読売大阪「14版○」、産経大阪「15版」、大阪日日
  • 大阪駅 神戸「15版」
  • 高槻駅 朝日大阪「13版」
  • 京都駅 京都「17版」
  • 大津駅 日経大阪「★13版」、中日「滋賀10版」、京都(滋賀)「16版」
  • 大垣駅 朝日名古屋「13版」、毎日中部「13版」、読売中部「13版」、日経名古屋「★中部13版」、中日「11版②」、岐阜「11版」
  • 名古屋駅 朝日名古屋「14版」、毎日中部「14版」、読売中部「14版」、日経名古屋「★中部14版」、産経大阪「13版」、中日「12版」、伊勢
  • 米原駅 朝日大阪「13版▲」、毎日大阪「12版」、日経大阪「☆12版」
  • 敦賀駅 読売大阪「13版」、日経大阪「☆13版」、中日「福井10版」、福井、日刊県民福井
  • 近江今津駅 京都(滋賀)「15版」
  • 東梅田駅(26日購入) 東京「12版都心」

 購入額は5千円超。夕刊のない日曜日だったので復路でも朝刊をちらほら集めることができたのが幸いでした。ほんとうに多種多様に集めることができて満足です。

 特に日経がセット版、統合版、大阪発行、名古屋発行といろんなパターンを集められたのがうれしいですね。産経の12版を買い忘れた可能性があるのと、中部経済新聞が日曜休刊のため買えなかったのが残念でした。

 次回からは各紙ごとに版違いの比較をしていきたいと思います。

【編注】
▽2019年5月29日 朝日、毎日両新聞を紹介してその後更新を停止していた本連載を構成変更の上で再開したのに伴い、タイトルと内容を変更しました。